POSレジ・POSシステム・勤怠管理システム開発の株式会社ウィントップ

社員食堂版POSレジシステム

おいしい時間を待たせません!

◇既存のPOSシステムと連動することが可能です◇

社員食堂版POSレジシステム1
社員食堂版POSレジシステム2
社員食堂版POSレジシステム3
社員食堂版POSレジシステム3

Point 1
IDカードをPOSレジ入力することにより、飲食データの収集・集計が自動化でき、食券の販売・管理が不要となり、キャッシュレスで自動化します。

Point 2
飲食や購買のデータを様々な形で集計できるので、給与控除向けのデータや、売店業務委託業者向けに提出するためのデータを集計、自動加工することもできます。

Point 3
オプションの周辺機器の選択によって、お客様に合わせた決済方式をお選びいただけます。様々なシステムと連動可能なICカードから、従来の社員IDカード、そしてプリペイドカードなど業務システムとの連動が可能です。

スタンダード版POSシステム構成例

カフェテリア版POSシステムシステム構成例

社員食堂版POSシステム動作環境
本体 OLEPOS仕様準拠POS本体 ディスプレイ SXGA以上(タッチパネル対応)
メモリ 256MB以上 ※512MB以上推奨 ハードディスク 10GB以上推奨

資料のダウンロードはこちら


ウィントップホーム

プライバシーポリシー

サイトマップ